2018年09月11日

【ウーバーイーツ大阪】配達員どんな感じ?自転車で簡単にできる

work_jitensya_sumaho.jpg

大阪の情報番組で朝の「ウーバーイーツ」配達員紹介されていました。
気になっていたけど、実際に見かけるようになったけど
「ウーバーイーツ」配達員ってどんなんだろう?

自転車で宅配するって、配送のアルバイトになるみたいだけど





空いている時間で、地域とか
自分のペースでできるって

これが最もメリットですよね。
アルバイトとしてお仕事として、こんな働くスタイルってないのでは?
「ウーバーイーツ」配達員

登録で
そういえば、バック借りているのか買っているのか?
「ウーバーイーツ」の

自転車で配達している人をみると
昨日テレビで紹介されていたのを見ていると

1件の配達について

約300円とか400円とか

そうそう
お笑い女性芸人の
牧野ステテコさん

得する人損する人で

自転車でアルバイト、お小遣い稼ぎというのが


駐車場を回って

スマホで写真撮って
アンケート


スマホアプリ
Pod pics(ポッドピックス)


に挑戦していました。

自転車で街を走りながら

アルバイトができるって
牧野ステテコさんの自転車を見ながら

Uber Eatsウーバーイーツ
を連想していました。




テレビで芸能人の人達も
ウーバーイーツ注文した事があるって
話題を見た事があります。
届けてもらう側の意見の参考として

自転車で
届けてもらうので
こぼれてしまう、ぐちゃぐちゃの商品を届けられてしまう・・・
ただ届ければいい

商品を丁寧に
状態を保ったまま
配達してもらえるって可能性は??どのくらい??

どんな人が配達してくれるのか??

心配って声も・・・・


たしかに、配達員、パートナーの人によって
評判というか評価がかなり左右されるって
こちらがデメリットのような・・・
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 04:57 | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事