2018年03月16日

【アマゾン立ち入り】配送、配達に続いて、メーカーの取引でも優位

アマゾンが立ち入り検査を受けたとか
もうすっかりネット通販といえば「アマゾン」ってくらい
日本でも定着しているというか
圧倒的に使われているネットショッピング
20180316_net_tsuhan.jpg

ネット通販が沢山になりすぎて
配送業者の人、配達業者の人が大変って
話題になっていましたが

今日テレビニュースでは
「アマゾンが立ち入り検査を受けた」って
アマゾンのネットショップの販売力で

メーカーが
アマゾンに従わないといけない状況になっているとか

そういえば
配達、配送に関しても
同じような事が

アマゾンでは話題になっていましたよね。

配達料、配送料が

アマゾン有利、優勢になっていて

契約を解除したとか

ヤマト運輸が撤退したとか

それと同じような事が

メーカーでも起こっているという事が

今日のテレビのニュースで
分かった感じ

最近では、何でもネットで買うとか

配達してもらうって事が

当たり前になり過ぎて

便利過ぎるから
その分が、
配達業者の人、配送の人に

さらに販売されている商品についても

立ち入り検査されるって
「アマゾン」が

それくらい

販売力がある、ネット通販王者のアマゾンに

優位に、それでも

撤退しない、出来ないって状況があるみたいですね。




日本だけでないのかな?

アマゾン利用され過ぎているのって?
スマホでいえば
iPhoneみたいに

日本では、ちょっと偏りすぎている感じが

通販では
「アマゾン」にって・・・・

経済の世界では
需要と供給という関係性では

アマゾンと、メーカー
配達業者、配送業者って

力関係って
この構図ってできてしまうものかな??
タグ:アマゾン
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 07:44 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事