2017年07月24日

【阪神タイガース】2017年西岡剛復帰、内野でなく外野で出場して

阪神タイガース西岡剛選手、スタメンに戻ってきましたね。
ショート、内野手のイメージでしたが
今は、外野手になっていますね。

なんで、阪神の内野で試合出場できないだろう?

阪神タイガース グッズ 西岡剛 プリント ユニフォーム ミズノ/Mizuno ビジター




阪神の内野手は、
西岡剛選手と比べててという事になるのかな?

阪神のセカンドは
上本選手
ショートは
大和選手
サードは
鳥谷選手

ファーストは
最近加入した
ロジャース

西岡剛選手守備すごかったはずだけど
怪我してから?

色々なポジションでも、試合出場できるようにって事だけど

昨日のヤクルト戦でも

外野のレフトで、1番スタメン
出場されていますね。


そういえば、最近の日本のプロ野球では

一塁手を見てみると
以前は、ショート、サードなどを守っていた選手が

ファーストの守備についているの

よく見るようになりましたよね?

ファーストと言えば
ホームランバッターとか

助っ人外国人選手が守っているって感じしていましたが。

ちょっと日本の
プロ野球変化があったのかなって。

ちょっと話が逸れましたが

阪神タイガースの西岡剛選手

外野で出場されていますが

その内、内野手としても

出場されるようになるのではって。

そうそう、怪我から復帰されましたが

西岡剛選手って
まだ年齢が、32歳ですよ。

ロッテから、メジャーに移籍して
その後日本プロ野球復帰して

阪神タイガースへ

怪我をされて

2017年復帰されて

今シーズンの阪神タイガースは

広島に差がつけられてしまっていますが

セリーグ 2位

これから広島に勝つためには

上位に食い込むには

この「西岡剛選手」の活躍が必要になってくるはずです。

まだまだ、2017年のシーズンで

大活躍してくれる日を楽しみにしつつ

阪神の試合を、野球を見ていきたいと思います。






今シーズンは、ショート「北條史也」選手だって
オープン戦から、いや2016シーズからかなり期待されていたけど

どうもうまく今シーズンいっていないみたいですね。

プロ1年目
ルーキーの糸原健斗選手がショートのレギュラーをつかんでいたところ
怪我で離脱してしまって・・・

ショートには、両打ちに変更した
大和選手。

守備は、一級品って、朝のテレビ「すまたん」森さんがいつもいっていますね。

両打ちで、打撃さえよければ

定位置をゲットできるのではって??

そこに、ショートに
西岡剛選手が加わってくれば、かなり阪神強くなりそうな感じしますね。

いやいや、そっか阪神タイガースのショートいえば
今までずっと、鳥谷選手でしたよね。

もう今シーズンでは、サードで定着して出場されていますが
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 04:58 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事