2017年07月09日

【賃貸物件エアコン】冷房と「除湿」電気代はどちらが安い?霧ヶ峰

賃貸物件に住んでいます。今の部屋に約9ヶ月くらいになります入居してから
そうそう、暑くなってきたので

エアコンで、冷房したり
除湿したり。

三菱電機ルームエアコン6畳用 MSZ-GV2217(100V/15A) 2017年モデル 【標準工事費込 配管4m込】 霧ヶ峰 日本製




となるとどちらが経済的にお得なんだろうって?
たしか、以前のテレビか何かで
除湿の方がお得とか?いや、逆に高くつくとか聞いたような記憶も・・・

ちょっと気になったので
インターネットで検索してみました。

エアコンの、「冷房」と「除湿」どちらが電気代安いのかって?

その結果、
「除湿」の方式によって違ってくるようです。
この二つの種類に分かれるとの事
弱冷房方式
再熱除湿方式

弱冷房方式
こちらが安い。こちらだと、冷房より電気代安くなるみたい。

再熱除湿方式
こちらは、除湿してさらに温度を調整するので
冷房より高くなる時もあるようです。

そっか、賃貸物件のエアコンが
どちらの機能になっているのか?
除湿機能では
これを確認しないといけないみたい。

じゃ、こちら「弱冷房方式」になっているのが
よさそうだけど、大丈夫かなって?

ちょっと、賃貸物件の部屋にある
マニュアルなどを確認して見てみた感じ

部屋の備付のエアコンは
三菱電機「霧ヶ峰」であると分かりました。

それでは、今回の疑問店

除湿機能については??

「弱冷房方式」を採用しているようです。

だとすると

冷房と「除湿」どちらが電気代安い?という疑問では
賃貸物件の備付のエアコンに関しては

「弱冷房方式」であると確認。

この部屋では
冷房より、「除湿」が電気代がお安くなるようです。

ちょっと安心して、

除湿機能を使えるようになりそうです。

ホッと一安心です。





posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 16:46 | 引っ越し、賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事