2017年05月16日

【国民健康保険料還付金】やっぱり書類と郵送で約1ヶ月くらい時間が

国民健康保険料過誤納金還付が、銀行口座に振り込まれました。
やっぱり、書類でのやりとり、郵送でのやり取りだから

実際に書類を郵送してから

結構な時間かかるものですね。
0516_kokuminkenkohokenryo.jpg


やっぱり、電話で、「還付金」というのは
ありえないみたい。


今回の国民健康保険料過誤納金還付では
通知書を受けとって

その通知書の日付を確認すると
平成29年4月6日となっています。


そちらを受け取って
書類を郵送で返送して

実際に銀行口座に国民健康保険料の還付金として

入金されたのが

2017年5月16日

約1ヶ月以上の日数が

還付金にはかかってしまうみたいです。

すぐに、急いで処理するという事は

これらのやり取りを見てみると

絶対にないという事ですね。

やっぱり郵送で書類をやりとり


銀行口座などの情報を書面に記載して・・・

0516_kokuminkenkohokenryo1.jpg


0516_kokuminkenkohokenryo2.jpg


今回の国民健康保険料に関しては

銀行口座引き落としで支払っていたので

自動的に支払ってしまっている状態だったようです・・・

あと、クレジットカード払いとかでも

やっぱり同じように

自動的に支払ってしまうという事で

一端は「国民健康保険料過誤納金」として

その後、手続きなど、書面などの郵送のやり取りで

「還付金」という流れになっているようです。
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 05:46 | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事