2017年02月13日

映画館で「電通」「dentsu」の文字、アイコンが表示されている?

映画館で映画を見ようと思ったら・・・
「電通」「dentsu」の文字を何度も見る様になりました。

なったというか、以前の「電通」の残業問題から
意識するようになったから??

今までは、映画館の映画を見てても

「電通」「dentsu」の文字に反応しなかっただけかも??


最近見た映画だけでも
恋妻家宮本
サバイバルファミリー

この二つに関しては、映画のスタートに

しっかりと

「電通」「dentsu」の文字が表示されていました

でも映画と「電通」??

広告代理店という業種だから
映画とも関係が深いって事??

おそらく、あの残業時間問題以降

同じように、「電通」「dentsu」の文字に
関心、何かを感じる様な風潮になっているのでは??

多少なりとも

映画の広告においても

PRなどの仕事においても

もしかして、この映画についても

長時間、超残業を強いられているのでは??って

これらの文字、アイコンを見ると

「電通」「dentsu」連想してしまうようになっています。






最近ニュース、テレビで電通ってワード聞かなくなったけど

働き方改革とか時間とか
変わったのかな?

実際の所「電通」って会社がどんな仕事しているとか

どんな所で活躍している企業ってあまり見えないけど

知らない見えないから余計に


関心があったり

広告、宣伝には、

ほぼ「電通」が行っているとか?
タグ:電通 映画
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 07:02 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事