2017年02月02日

【2017年2月1日に作成?】国税庁の確定申告書等作成を自宅でネット

国税庁の確定申告書等作成コーナーで
自宅のパソコンからネットから
やってみようかと。2017年2月1日に作成してみる事に

e-TAXで完結できないので
カードリーダーなど持っていないから
その為、「書面提出」印刷して郵送等で提出を想定して





国税庁の確定申告書等作成コーナーから
申告書・決算書収支内訳書等 作成開始」を実行してみました。
-----------------------------------------------------
前年に、税理士相談会で、青色申告の切り替え用紙を提出
私は、青色申告
簿記形式は
簡易簿記を選択していたようです。
-----------------------------------------------------
2016年は、白色申告を
税理士相談会で作成してもらいました。

2017年は、青色の確定申告として初めてになりますが。

2017年2月1日に作成してみました。
この二つが必要って事は
なんとなく検索して調べた感じで

・青色決算書・収支内訳書作成コーナー
・所得税等の確定申告作成コーナー

保存用のデータとして

あとは、実際に提出用のPDFファイルが作成できました。


青色決算書・収支内訳書作成コーナー
h28kessan.data
h28kessan.pdf

所得税等の確定申告作成コーナー
h28syotoku_kessan.data
h28syotoku.pdf

自宅にプリンターないから
コンビニなどで印刷できるような状態として

PDFファイルとして作成されたようです。

実際に、2017年2月1日に
国税庁の確定申告書等作成コーナーから
「申告書・決算書収支内訳書等 作成開始」をやってみて

すごく手間取りましたが
取りあえず、提出用のPDFまで出来た感じです。

やってみて、まだ漏れがあった??と思ったので

もう一度、やり直してもよさそうだし
「申告書・決算書収支内訳書等 作成開始」を

もしくは、昨日保存したデータを編集して
再作成できる?
保存データから再作成もできそうな感じだし

記入漏れを再計算して
現時点で正しい状態の「申告書・決算書収支内訳書等」を作成できるのかなって。

そうそう、前年の税理士の相談会で
教えてもらいながら、青色申告書で申告するって書面では
---------------------------------------------------------
簿記形式は
簡易簿記を選択

備付帳簿名として
・総勘定元帳
・仕訳帳

この二つに印しています。
---------------------------------------------------------
これらは、提出の必要がなく、手元に保管しておくだけでいいみたいですね。

提出用として作成した、「申告書・決算書収支内訳書等 作成開始」で
自宅からパソコンでネットから作成できた
PDFファイルを印刷して

通知カードの両面コピーした物を添付する必要がありそうです。
まだ、マイナンバーカードもらっていないから。





確定申告の期間って
2017年2月16日からという事みたいだけど


早めに、作成はできそうな感じです。
国税庁の確定申告書等作成コーナーから
「申告書・決算書収支内訳書等 作成開始」から作成できたし。
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 05:18 | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事