2016年11月25日

【賃貸物件では火災保険は義務?】引っ越しの時は、解約も自分で

賃貸物件の引っ越しでは、火災保険義務になっていますよね
加入に関しては、

新しい入居先に入る時、賃貸物件の契約と同時に
火災保険も当たり前に入っていると思いますが

その賃貸物件から、引っ越しする時
部屋を変わる時には、「火災保険」の事を意識しないといけないって
今日初めて分かりました。全然気にした事なかったのですが

入居時には、「火災保険」加入

でも、その部屋からの引っ越しする時には

「火災保険」解約というものが必要になるって事





これは、ガス、電気などと一緒に
手続きが必要という事です、「火災保険」も

自分で、「火災保険」に関して
解約の電話で、手続きする必要があるという事です

今回は、前の部屋の火災保険の
更新のお知らせという事が来て、初めて
解約は自分でする必要があるという事が発覚してしまいました

そっか、引っ越しの手続きに
引っ越し前の物件での、停止や解約手続きに
「火災保険」も対象になっていたんだって事になります・・・

普段意識した事ないけど
入居時の加入時の書類など置いておいた方がいいですね。

解約の電話の時に
「証券番号」というものが必要だったので

引っ越しの手続きって
だいたい、現在の部屋での手続き、役所の手続きなど
分かっているつもりでしたが

ちょっと、火災保険というものが盲点になってしまっていたようです。

解約って事は、料金少しぐらい戻ったりするのかな??

だいたい、賃貸物件入居時に加入する
火災保険って、2年間の料金を一括で支払っていたけど

という事は、解約でお金が戻ってくる可能性もありそうな予感・・・

となれば、他の契約と同じく
日割り計算?月割計算などで
算出してもらえるのかも??

指示するだけでトランクルームから荷物を配送できる宅トラ


posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 16:10 | 引っ越し、賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事