2016年11月23日

【大阪金券ショップ】ANA株主優待とビックカメラ優待券の買取

「金券ショップ」で買い取りをお願いしてきました。
昨日(11月22日)は「株主優待」を売ってきました
金券ショップに持って行った「株主優待」として
ANA株主優待券
ビックカメラ優待券1000円分
20180310_shohinnken.jpg


実際の所、いくらで買い取ってもらえるのか?

いくらくらいに?現金となってくれるのか?

期待と不安で・・・

口頭で、
・ANA株主優待券がいくらで・・・
・ビックカメラ優待券1000円分がいくらで・・・
たしか?3,150円?
たしか?940円??

昨日の「株主優待
ANA株主優待券とビックカメラ優待券1000円分

トータルで
4,090円になりました

金券ショップのレシートには

買取 4,090円とだけだったので

店員さんの口頭で言った価格??
おそらく
こちらであっているはず
内訳としては
たしか?ANA株主優待券が3,150円?
たしか?ビックカメラ優待券1000円分940円??

どちらの優待券も初めて受け取ったもので

株式投資をする時から
金券ショップで換金を目当てで

それを念頭に、「権利確定日」を確認して
各銘柄の株を買っておきました。

株主優待目当てで買った銘柄には
配当金ももらえるのもあったり

あとは「権利確定日」に近づくにつれ
株価が上昇してきて
その前に「株」売ってしまった方が

売買利益として、大きくなりそうなものなど
いろいろ考えながら、売買する事になりました。






2016年11月に受け取る事ができた
株主優待を大阪の金券ショップで販売してきたという
内容となりました。

「株式投資」をやっていると
配当金、優待を受け取る事が
魅力の一つとなっていますが

やっぱり株主優待
使い勝手の意味では
金券ショップで換金
買取お願いするのがいいのかなって?

最近では
ヤフオク、もっと最近でいえば

メルカリとか?販売されているのかな?

使わない優待などって
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 01:15 | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事