2016年11月07日

【明治安田生命ライト実際は?】デメリット?3%を10年後の満期返戻金

昨日お昼頃に、「明治安田生命」ライトについての告知番組?CMを見る事ができました。
5,000円から始められて、満期になるとお金が戻ってくるというものみたい

あと、今、「明治安田生命」ライトのホームページ見ていると
解約時の戻ってくるお金が、100%となっています。
こちらも、昨日の告知番組?CMで言ってたかも??





昨日の短い告知番組?CMを見ていて
ピンポイント的な時間しかなかったため
よく分かりませんでしたが、

今ホームページ上で確認してみると

「明治安田生命」ライト
じぶんの積立
を確認してみると

基本的に、5年間の払込で終了するようです。

月々に5,000円から始める事が出来るという事で

5,000円×12ヶ月=60,000円(1年間で払い込む保険料)
これが、5年間払い込むという事で
1年で60,000円×5年=300,000円

5年間で、300,000円保険料として払い込む計算になります

それでは、気になる満期時もらえるお金(満期返戻金)は、いつもらえる?
これが、契約から、10年後という事みたいです。

保険料の支払い自体は、5年間で終了となりますが
実際の、満期保険金の受け取りが、10年後というのがポイントになりそうです。

ただ、その間の「死亡給付金」「災害死亡給付金」
というものを受け取る事が出来る状態にあるようです。

あと、この保険「明治安田生命」ライト
じぶんの積立の特徴でもある

解約時の返戻金が、5年間までが、100%で受け取る事が出来る点

10年満期になると、満期保険金の額として、103%で受け取る事が出来る点

これがポイントになっているようです。

個人的には、「解約時の返戻金」が100%という事が驚きです


月々に5,000円の保険に加入したと仮定した計算では
10年後に受け取る事が出来る満期保険金として
「300,900円」という事になるはずです。103%になって

ではいったい、いくら払い込んだ結果の金額になるかというと
「300,000円」
月々に5,000円×12ヶ月X5年間=300,000円

うーん、これを考えると
支払金額
300,000円」に対して
103%になったとしても
300,900円

わずか、900円のために、10年間待ち続けるという計算になります。
うーん、その間の「死亡給付金」「災害死亡給付金」の恩恵があるかも??

だったら、もう少し月々の金額を増額すれば??
・10,000円
・15,000円
・20,000円
これらの金額を、月々の保険料とする事もできるようですが

月々に5,000円で10年後の満期保険金として「900円」だったけど
金額を増額したプランで考えるといくらもらえる事になる??

・10,000円→1,800円
・15,000円→2,700円
・20,000円→3,600円

うーん、3%ってこれしかもらえないのって感じになりますね?

この実際に払込金額より多くもらえる部分だけに注目して見ましたが
実際の払込金額から、この部分を見るとさらに
見劣りしてしまうかもしれませんね

5年間払込金額から見ると

・月々の支払い10,000円→5年間支払総額600,000円→1,800円
・月々の支払い15,000円→5年間支払総額900,000円→2,700円
・月々の支払い20,000円→5年間支払総額1,200,000円→3,600円

ちょっと計算間違いしているのでは??って感じになるくらいの金額になっています。
再計算として
5年間支払総額1,200,000円X3%=3,600円

10年後に満期保険金として受け取る事が出来る総額が
1,203,600円という事になりますね。
計算あっていそうです。





みんなの生命保険アドバイザー
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 07:43 | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事