2016年11月06日

【賃貸物件の部屋に】スマートメーター交換の通知、停電は?

電力自由化、電気自由化?
東京電力でなくて、別の会社に変える事も??って話題になっていましたよね。

その時にも話題になっていた
「電気メーター取り替え」についても

電力自由化の時に
スマートメーターに変わっていくとか




これに切り替えには、費用発生しないとか
お金かからないから、騙されないようにって
テレビで注意されていたように覚えています。

実際に電力自由化、電気自由化になってみると
あれって?「関係」なかった?

乗り換えされている家庭がすごく少ないみたい
予想以上に??

そんな中、賃貸物件に住んでいますが
とうとう、この部屋にも
「電気メーター取り替えのお知らせ」という紙がポストに入っていました。

ようやく、スマートメーターに切り替わるみたいです。

やっぱりこの切り替えによって
・費用無し
・室内立ち入りなし
・在宅する必要なし
・取り替え結果を「完了のお知らせ」で通知してもらえる

「スマートメーター」に切り替えに関して

停電しないという事みたいです。
意識しなくてよさそうです、

「電気メーター取り替え」の取り替え予定日についても

現在の賃貸物件が
東京都にあるので、東京電力になります。

この「電気メーター取り替えのお知らせ」についてしっかり内容を見ていくと
東京電力でなくて

東京電力パワーグリッド株式会社という所からきているみたいです
さらに、内容を確認してみると
実際の「スマートメーター」取り換え工事は
別の会社が担当するようです。

東京電力が委託して、施行会社が担当するとの事です。






季節の変わり目に、爽快感を得たい時におすすめ


電力自由化って開始されてだいぶ経つと思いますが
格安スマホと同様に、広がりがないみたい??

乗り換える人ほとんどいない感じみたいです・・・
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 06:24 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    【いきなりステーキ】テイクアウト牛タン重「弁当」初めて買って