2016年10月29日

【格安スマホおすすめは?】auからIIJmioの「みおふぉん」に超節約に

格安スマホに乗り換えていますか?
スマホ料金を抑えるには、節約するには
やっぱり、ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ
さらに、いえば「Y!mobile(ワイモバイル)」もちょっと
一気に、格安スマホの料金に下げるには、ちょっと中途半端かなって

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ使っていると
意識した事がない?かもしれませんが、私もそうでしたが





一般的な流れで言えば、格安スマホにするためには
格安SIMカードが使えるスマートフォン本体が必要になります。

これが、SIMフリースマートフォンとか、SIMフリー端末とか言われるものになります。

そうなんです、ドコモ、au、ソフトバンクで使っているスマホって
「SIMフリー」でないって事

だから、ドコモ、au、ソフトバンクから格安スマホに乗り換える時に
そのスマホ本体を使う事ができないのが、普通みたい

私も、実際にauスマホ使っていましたが
格安スマホに乗り換えて、電話番号もそのままで
スマホ本体も買いたくない、そのまま使いたいって思っていましたが

それが出来ないって事が、家電量販店の店員さんの話で初めて分かりました。
その為、その場でSIMフリーの【ASUS ZenFone 2 Laser】という
格安スマホ本体を買いましたから。

格安スマホに乗り換えて、1年と2ヶ月くらいになります。

スマホ料金ほんと安くなりました。

スマホ本体代、SIMフリーのもの買うのとか
2年縛りの解約料など払っても

現在のスマホ料金で考えれば、安いものでした。

こちらが実際の格安スマホの支払い明細になります。
・2016年07月 2,163円
・2016年08月 2,076円
・2016年09月 2,390円


IIJmio
音声通話機能付きSIM
みおふぉんという通信会社を使っています
「ミニマムスタートプラン」
データ通信量が「3GB」
月に使えるインターネットなどの、データ通信が「3GB」です
これって十分かと思っています。

それで、スマホ料金が安くなるなら
かなりお得かと思っています。





mineo Dプラン シングルタイプ 5GB
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 04:02 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事