2016年10月18日

【人生初WiFiレンタルをしてみて】データ通信量の確認の方法が必要?

WiFiレンタルでは、「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体の
バージョン?古さまで、気が回らなかった感じ・・・

人生初の、WiFiレンタル

まず、当日で即日で、「WiFiレンタル」を最も重視していましたが
「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体にも

注意する、本体の新しさもある程度考慮する必要があったようです。

今回のレンタルでは、実店舗のY!mobile(ワイモバイル)にいって
当日、即日レンタルできたのですが、
「ANYFi」の「WiFiレンタル」できた形になっているみたい

今回の「WiFiレンタル」に関しては、
データ制限あり、通信制限ありというものです
当然ですが、使い過ぎに、1日当たりのデータ制限を突破しないように
使っていく必要があるという事





実際に、WiFiレンタルしてみて

その「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体としての
「Pocket WiFi GL06P」をレンタルする事ができました

今、2016年10月18日時点の「Y!mobile(ワイモバイル)」のサイトを見てみると
Pocket WiFiとして、紹介されているものが

「Pocket WiFi GL10P」
「Pocket WiFi GL09P」

この二つが、サイトで紹介されています。

今回人生初のWiFiレンタルできたものが
こちら
「Pocket WiFi GL06P」

あきらかに、古めな商品「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体と分かりますね

これらの差として
「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体のディスプレイ
タッチキーがあったり
タッチスクリーン、スマホ的な使い方ができるって事

あと、データ通信量が、
「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」本体ディスプレイで確認できるって事

レンタルした「WiFi」本体
「Pocket WiFi GL06P」では、ディスプレイで確認できないって事
本体にボタンが二つしかない
もちろん、タッチパネルでない

ディスプレイ上で、データ通信量が確認できない??

古めな商品のため、しょうがない・・・

やっぱり、「WiFi」レンタルとして商品としては
古い商品になってしまっている感じ・・・

人生初の「WiFi」レンタルをしてみて
2016年10月にレンタルしてみての教訓としては

データ通信量制限あるのに
レンタルできた「WiFi」の通信量をどこで確認できるかという事を
確認する事が出来なかったという事

そこまで、頭が回っていなかったです。
こちらが、使う側が確認する必要があったようです。

今回レンタルできた「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」
「Pocket WiFi GL06P」に関しては

1日のデータ通信制限として

通信容量 366MB

7日間のみのレンタルとして借りたのですが

PocketWi-Fi GL06Pに関しては
月でいえば、「10GB」これ見て一瞬安心化と思ったけど

1日単位で「通信容量 366MB」があるという事

その、GL06Pのデータ通信量を確認する所
どこで確認したらいいか??分からない状態で

使っている感じになります・・・





mineo Dプラン シングルタイプ 5GB


今回、人生初のWiFiレンタルしたのが
利用したのが「ANYFi」

今この「ANYFi」サイトを見てみると
レンタルできる「Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)」を確認して見ると

「Pocket WiFi GL06P」
「Pocket WiFi GL04P」
この二つが紹介されています。
レンタルできるWiFiとして

現時点で、「Y!mobile(ワイモバイル)」のサイト最新機種として
「Pocket WiFi GL10P」
「Pocket WiFi GL09P」

現時点の最新機種を確認して

「ANYFi」サイトで本体を確認してみると
「Pocket WiFi GL06P」
「Pocket WiFi GL04P」

私が人生初のレンタルできたのが
こちら「Pocket WiFi GL06P」って事はまだ
たまたま偶然??よかったって事かな??

さらに古い機種の「Pocket WiFi GL04P」でなくて??
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 00:52 | WiFiでインターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事