2016年10月10日

【映画】「高江 森が泣いている」と「怒り」広瀬すず出演の米軍沖縄

映画「怒り」という映画見ましたか?
沖縄問題、沖縄基地問題、米兵、米軍の問題について
広瀬すずさん出演でも、かなりの話題になっている映画です。

怒り [ 渡辺謙 ]




この映画「怒り」の内容を知らずに、映画館に行きましたが
沖縄で広瀬すず出演シーンで、米軍米兵に襲われてしまう場面があった
作品になります。かなり衝撃的でした。

その映画怒りの記憶も残っている中
現在の映画館で、その「沖縄問題、沖縄基地問題」にスポットを当てた映画が
公開されているようです。

沖縄抗う高江の森 なぜ世界の宝を壊すのだ! [ 山城博明 ]




その映画が「高江 森が泣いている」という作品になります。
正式な公開日 2016年10月15日となっていますが
本日10月10日も、日本で唯一上映されている映画館がありました。

その映画「高江 森が泣いている」を既に公開しているのが
大阪府大阪市淀川区十三本町にある
シアターセブン」という映画館になります。

この映画は
米軍基地問題に揺れる沖縄を記録した作品を数多く手がけてる藤本幸久&影山あさ子監督が、沖縄県東村高江で起こる高江ヘリパッド問題を取り上げたドキュメンタリー

という映画になります。

映画「怒り」という映画に関しては
オムニバス映画的な展開、いくつかに分かれているストーリーの一つとして
「広瀬すず」さんのシーン、沖縄の問題にスポット当てていたのですが

現在公開されている、大阪十三のみ先行「高江 森が泣いている」という映画ですが

この映画に関しては、映画「怒り」の様な
他のストーリーの一つという事でなく、

「高江 森が泣いている」では、
・米軍基地問題
・高江ヘリパッド問題を取り上げたドキュメンタリー

この沖縄問題に直視した、「ドキュメンタリー」という事

映画「怒り」に比べると
ちょっと映画館に見に行きにくいかも・・・

現在の沖縄問題を直視する覚悟がないと
見る事ができない「高江 森が泣いている」になっているような感じが・・・

映画「怒り」の広瀬すずさんのシーン
沖縄にスポット当てているストーリーの所
有名俳優さん達が演じている映画にもかかわらず

本当に、「沖縄」の事、真実を知らなかったって感じ
衝撃を受けた映画になりましたが。

その先の映画として捉えるべき?
「ドキュメンタリー」映画という事で
俳優さんが演じるのではなく、ありままの沖縄、沖縄問題を
映されているはずの映画

直視する気持ちがないと、見れないかも??

現時点の日本の問題、沖縄の問題
アメリカの問題、アメリカ軍の問題、米軍米兵の問題

映画「高江 森が泣いている」で
感じる事が、見る事ができそうだけど

日本として、本土に住むものとして
見るべき作品だとは思いますが・・・

【見放題chライト】7000本以上の動画が初回2週間無料

posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 05:14 | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事