2016年09月30日

【DeNA三浦大輔】引退試合9月29日、まさかの10失点24年連続勝利を?

ちょっと驚きと意外でした。9月29日のDeNA三浦大輔投手の引退試合
今までの感覚では、「引退試合」って
投手で言えば、1球とか、一人とか、短めな投球で
終了するって感じだったと思うけど・・・

まさか、昨日のDeNA三浦大輔投手の引退試合
先発登板で、7回途中まで投げたという事




さらに、驚きだったのが、引退試合で、10失点まで
打ち込まれていたという事。

最後の引退試合って、少しだけ
今までの最後って事で、短い時間試合に出場するものかと思っていましたが

最後の試合に、投手であれば
打ちこまれるとか、失点するなんて場面になるべく合わないように
配慮されていたイメージでしたが。

昨日ののDeNA三浦大輔投手の引退試合って
なぜ??

10失点もしながら、7回まで登板したのかなって??

考えられるのが
プロ野球新記録の24年連続勝利

この記録を、三浦大輔投手に挑戦させたい
させてあげたいという気持ちから

先発で7回途中まで
10失点しながらも

登板する事続けた結果なのかなって??

プロ野球ファンにとって
DeNAファンにとって

三浦大輔投手ファンにとって

2016年9月29日のヤクルト戦
引退試合は、記憶に残る試合になったと思います。

なんと、「25年」もプロ野球生活続ける事ができたようです、三浦大輔投手

プロで成績のみが評価される世界で
すごいことですよね?

今後は、コーチや監督などで

横浜DeNAベイスターズに、貢献してくれそうですよね?

25年間、お疲れ様でした。






あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園〜読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 01:07 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事