2016年09月29日

【小池百合子都知事】森喜朗会長東京五輪の会場見直し、五輪相は?

今日の情報番組ワイドショーでは、小池百合子都知事と森喜朗会長
オリンピック施設見直しに難色とか

五輪相の丸川珠代さんは、あまり注目されない立場みたい??
国の代表としての大臣なのに

東京都知事と、組織委員会とのやり取りが
中心になっているのかな??







普通に話を聞いていると、オリンピック施設の見直し案とか見ていると

どう考えても、小池百合子都知事に分がある感じ

そして、旧態依然の「森喜朗会長
ちょっと、オリンピック組織委員会会長として

この方「森喜朗」さんでいいのかなっていうのが、前から思っていた事だけど。

「森喜朗」さんを見ていると、元都知事の石原慎太郎さんを
リンクしてしまうのは、私だけでないのでは??

東京オリンピック費用が「3兆円超え」など
当初の想定より、何倍にも膨れ上がってしまっている状態が

東京都、組織委員会、五輪相の3者が
うまく機能してこなかったためかなって。

制御する所がなかったために、膨れて、膨大になってしまったように思えますね。

「組織委員会」の大改革が必要かと

何かと、東京五輪の費用増大に「組織委員会」が起因しているなど
多々情報があるようですが。

東京五輪招致という事を通して

日本の五輪準備に対する、不備、不自然さが
ドンドン表面化して、国民が思っている以上に
オリンピック招致運営に対して、日本ってできていない、できないなんて・・・

初めて、この東京オリンピックを通して見えてきたことなのかも??

ブラジルのリオに関しては
いろいろ、建設遅延など問題視されていましたが

実際に東京五輪に関して、日本に目を向けてみると

まさか?の展開で日本も、東京オリンピックに関して
リオを非難できるほど、日本が優秀でない?

あくまでイメージですが、もっともっと日本なら
計画立てて、無駄なく、コンパクトにできるはず。

日本ならって思っていた人沢山いると思いますが。

でも、実際は違っていたようですね。

東京都、組織委員会、五輪相の3者がうまくチェック機能

経費削減などについても、うまく機能していないからって事みたい


日本が真面目、正確、そつなくこなすと思っていたのに
ちょっと残念な面、ちょっと買い被りしていた面が

2016年に知る事になってしまったようです・・・

もう、今後の未来では、
日本では、オリンピック誘致などしない方がよさそうです・・・




posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 14:47 | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事