2016年07月17日

【7月17日到着】東京都知事選挙「選挙公報」20名しか掲載されて?

【7月17日到着】東京都知事選挙「選挙公報」20名しか掲載されていない?
平成28年7月31日に投票日を迎える、東京都知事選挙の「選挙公報」

新聞みたいのが、7月17日に到着しました。
ポストに入っていました。

今回の東京都知事選挙には、21名の出馬という事で
「選挙公報」をパラパラめくってみました。





たしかに、沢山の人が載っています。

なんと、今回の「選挙公報」には
20名分の立候補者が載っているようです。

という事は、1名分は載っていないという事みたいです。

なぜ?と思いましたが

こちらの方「武井直子(たけいなおこ)」さんの分が
掲載ないみたい。

どうも、「選挙公報」の記載によると
掲載申請により、「選挙公報」に載せる事ができるみたい。

今回は、掲載申請は、20名から提出された・・ってあります。

という事は、もう一人の立候補者の「武井直子(たけいなおこ)」さんは

掲載を希望しなかった?「選挙公報」に載せる必要がなかったのかも??

気になりますよね??
なぜ?掲載しないのでしょう??

載せるメリット、デメリットがあったのかも??

あと、2週間で東京都知事選挙の投票日本番になりますが

いったい誰が、次の東京都知事になるのか?
気になりますよね??

与党が推薦している人が勝つのか?
野党連合か?
その他の人になるのか?

都政を、東京を
都議会を、今までの状態を継続するのか?
都議会議員と上手く運営できる人?

それとも、逆の「改革」を期待できる人

どちらを望む選挙になるのか楽しみですよね?





派遣で仕事探し

posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 20:30 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事