2016年07月06日

【野々村竜太郎】判決7月6日今日言い渡される、この政治家だけでない

【野々村竜太郎】判決7月6日今日言い渡される、この政治家だけでない「政務活動費問題」
この方、【野々村竜太郎】さんの報道って、会見ってすごい
特別?かもって思ってましたが、そうでなかったようですね。

政治家とお金の問題って。

告発!政治とカネ [ 上脇博之 ]

価格:1,944円
(2016/7/6 13:18時点)
感想(0件)




誰も言わない政党助成金の闇 [ 上脇博之 ]

価格:1,080円
(2016/7/6 13:18時点)
感想(0件)




【野々村竜太郎】さんが所属されていた、兵庫県議のみなさんも
東京都知事だった、舛添要一さんに関しても


決して、【野々村竜太郎】だけ特別でない
「政務活動費問題」

あと政治家とお金についての問題は、全ての政治家に関する事
お金について、大小に問わず、政治家の全ての人が
クリーンな人がいないって、感じるきっかけになったと思います。

国会議員だけでなく、各都道府県の県議、府議、都議と
議員と呼ばれる方々が、お金の使い方について
自由で、不透明な使い方しているんだって、ちょっと失望的な感覚もありますよね。

7月10日は、参議院の選挙で
その後は、東京都知事の選挙で

この政治とお金にまつわる疑惑って、
この基準で考えてしまうと、投票先が投票したい人がいないのでは?

ちょっとよく分からないのが
少し前まで散々、東京都知事だった、舛添要一さんについて報道繰り返し
されているの見ているはずなのに、
その東京都知事を推薦したのが、自民党、公明党のはず。

しかし、政治とお金にまつわる疑惑の舛添要一さんを
バックアップした自民党、公明党が
舛添要一さんの影響を受けていない?なぜ??

このお金については、支持政党に関しては
問わない、重要な点でないって事になるのかも?

もしかして、自民党、公明党に対しては
政治とお金に関する問題以外に、もっと重視している
もっと期待している事があるため、2の次になっているのでしょうか?

話しが【野々村竜太郎】さんの公判から逸れてしまいましたが

2016年7月6日水曜日の午後2時半から「神戸地裁」で判決公判が予定されているようです。

【野々村竜太郎】さんの立場で考えてみても
おそらく、政治家なら、他の議員も、同じような事をやっているはずなのに
なぜ?自分だけが・・・って感じているのでは?
この点については、正しい考えで、合ってそうな考えになっていそうな感じですが・・・

【野々村竜太郎】さんに関しては、たまたま
疑惑の目が向けられた結果であり、目を向けられていない議員さんは
修正や、返金、返納などで変らず議員という地位を継続できている
守っている状況なのに、なぜ?と感じてしまいそうですが・・・





あなたにピッタリの条件で働くなら

posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 13:21 | 気になった事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事