2016年06月30日

【株式投資の配当金いつ?】2016年小田急電鉄の配当金って受け取り

株式投資の配当金いつ到着するの?2016年小田急電鉄の配当金って受け取りができるの?
小田急電鉄株式会社からの配当金を受け取る事ができました。
2016年6月30日に、第95期期末配当金領収証がやってきてくれました。

実は、小田急電鉄株式会社の株は、
ミニ株?単元未満株になるので、単元株数の通常の配当金
受け取る事ができないのですが・・・
haito_odakyu.jpg



配当金計算書から確認してみます。
所有株数 5株
1株当り期末配当金 4.50円
配当金額 23円
税額合計 4円(所得税額 3円、住民税額 1円)
期末配当支払金額 19円


小田急電鉄株式会社の株式を5株しか保有していないので

税金を除いた金額として
わずか配当金が「19円」という事になりました。

今日受け取った、小田急電鉄株式会社からの封筒には
「第95期期末配当金領収証」以上に気になるものが入っていました。

それが、「単元株式数の変更および株式併合について」というお知らせです。

今までの株式投資をやっていた経験上
「単元株式数の変更および株式併合について」って
いいことなかった?早めに、株を処分した方が?って

ちょっと警戒したい感じです。

気になる、期日というものは?
2016年10月1日をもって・・・

まだ期間に余裕があるようです。

2016年10月1日に
・単元株数 1,000株から100株に変更される。
・当社株式について2株を1株に株式併合


「単元株数 1,000株から100株」は
2016年10月1日には、小田急電鉄株式会社の株を買うのに
100株から買えるようになるという事。

気になるのは、こちらです。
「2株を1株に株式併合」
小田急電鉄株式会社の株を保有していると
【2株を1株】になってしまうという事になります。

ちょっと、こちら【2株を1株】が気になるので
売っておきたいところかなって個人的に感じています・・・





配当金を受け取りには
株式投資をやっている人には
常識かと思いますが「権利確定日」に

株を保有している事。

優待、配当金を受けたい銘柄によって

権利確定日が違っているので

しっかりと調べて


株を保有していると、

約3ヶ月後に

受け取れる、到着するって流れになっています。
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 14:50 | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事