2016年06月04日

【気になる!】桐谷さんがおすすめの5万円以下の株主優待とは?

株式投資と言えば、「桐谷さん」、さらにいえば株主優待といえば「桐谷さん」
信じられないくらいの株主優待をもっている、もらっている投資家の方です。
「月曜から夜ふかし」という番組で見て以来、人間性にも魅力的で

それ以来、「桐谷さん」が出演している回は見るようにしています。

そうそう、ヤフーのトップページに
その「桐谷さん」の記事がありました。

資金30万円を巨額資産に大化けさせる銘柄「乗り換え」株式投資法 [ 藤村哲也 ]

価格:1,512円
(2016/6/4 04:38時点)
感想(0件)




なんと、【桐谷さんがおすすめの5万円以下の株主優待】というものです。

桐谷さんの銘柄とは?
桐谷さんを知っている人なら、
株主優待に興味ある方なら

さらに、具体的に「5万円以下」という事で
さらに、実際に買えそう、買いやすい価格帯という事で

気になる記事のようです。

【桐谷さんがおすすめの5万円以下の株主優待】とは、こちらの銘柄
・エフ・ジェー・ネクスト 高島屋株主優待セレクション
・トーソー カタログギフト
・ロングライフホールディング 老人ホームグループ入居一時金、or入園料10万円割引。カレー詰め合わせ
・JKホールディングス クオカード 1000円分
・オーナンバ クオカード500円分
・秀英予備校 図書カード500円分


あまり聞いた事ない、知らない銘柄ばかりですが
今後の参考にするものありかもしれませんね。

今までの扱っている銘柄の方がいいとか
知らない銘柄にも挑戦するのも、自分に合った株式投資ってあると思いますので
鵜呑みにするのダメかもしれませんが、参考程度にってことですよね。

やっぱり、金額が5万円以下でスタートできれば
株式投資のハードル抑えられて参戦しやすいですよね。

無駄使いして、5万円分使ってしまうより
株式投資って考え方もあるかもしれませんよね?

株式投資の副産物的な
「株主優待」をもらうために株に挑戦する。
株価が下がってしまって、優待もらえたけど
保有株が含み損になっている?という事も多々あると思いますが

考え方、意識の持ちようかもしれませんね。

2016年という事で株式投資するなら
ネット専業の証券会社しか、考えられませんよね?

株の売買に掛かる手数料を安く、低くしないと
売買で手数料取られてしまうので、その分利益減ってしまいます。
下手すると、手数料で、マイナスになってしまうという事も・・・








posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 04:40 | マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    【いきなりステーキ】テイクアウト牛タン重「弁当」初めて買って