2016年05月02日

【松本潤ドラマ】99.9の感想「第3話」

【松本潤ドラマ】99.9の感想「第3話」2016/05/01放送分
今回の第3話では、松本潤さんがメインでなく、榮倉奈々さんがメインになって?
活躍する?という予告映像で知っていました。

実際に、日曜劇場「99.9−刑事専門弁護士−」の
「第3話」の感想は・・・

今回の「第3話」が今までの中で、一番よかったって個人的に思えました。
榮倉奈々さんが今回メインという事でしたが、
榮倉奈々さんがどのような展開、活躍するのかと注目していました。

榮倉奈々さんを助ける場面が松本潤さん、香川照之さんが
バンバン出てくる?と思いきや
最低限のフォローになっていました、ちょっと意外でした。

なので、「第3話」に関しては、榮倉奈々さんファンには
榮倉奈々さん大活躍で、大満足の回だったと思います。

仮に今回の「99.9−刑事専門弁護士−」で
松本潤さん主演でなくて、出演しない場合でも
榮倉奈々さんメインでも、いいドラマになりそうって思えたくらいです。

逆に、松本潤さんファンの方には、
「第3話」は、寂しい、もっと松本潤さんに活躍して欲しい
出番もっと見たかったと思う感じだったかと。

そうそう、個人的に日曜劇場「99.9−刑事専門弁護士−」の
「第3話」が今までで一番良かったと思ったのが

この「第3話」で初めて
ドラマタイトルになっている、
【残り0.1%】に対して展開していたと思います。

99.9%裁判有罪率になる
無実を証明できる確率0.1%


やっぱり、このドラマの見所は、この0.1%の部分で
弁護士としての活躍見たい、観たかったってところになると思います。

できれば、この「第3話」の展開
【0.1%の部分】にフォーカスしたドラマになってくれれば
もっといいドラマになるのでは??




今回のドラマ
日曜劇場「99.9−刑事専門弁護士−」
松本潤さん、榮倉奈々さん、香川照之さん、
ラーメンズ・片桐仁さんと様々な魅力的な俳優がいるので
ドラマでの活躍するシーン、メインに使う使い処
難しそう、使い分けが大変になっているようですね。
posted by 39歳テレビ番組やニュースなど at 06:45 | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事